使わなくなったブランド品を、売りたい時は「オークション出品」や「宅配買取」が便利です。

私のオークション評価は、現在650を超えるくらい。つまり、650回くらいオークションを利用した、という事になります。一方、 宅配買取ブランディア を利用したのは、初めてでした。

オークション 梱包グッズ

利用してみてわかった、それぞれの違いについて、まとめました。

オークションを利用した場合

売りたい商品の価格を、自由に設定できるし、対応可能な振込先や、配送方法も、出品者が指定します。全てを自分で行うことになります。

入札が見込める、オークション開始価格を設定するには、商品が取り引きされている相場を知る必要があります。

振込先の金融機関を、いくつか用意したほうが、落札者にとっても、手数料の負担が軽くなり、入札され易くなります。

配送方法は、紛失補償の有無がありますので、いくつか対応できるように。人気があるのは、最安の発送方法で、定型外郵便など。この場合、ポスト投函できないサイズは、郵便窓口から発送します。

はじめは、自分が落札者になってみると、分かりやすいですよ。

各オークションにも、ガイドページ(ヘルプ)はありますので、システムや利用料など、出品手順については、初心者でも分かるんだけど・・

【関連リンク】出品者お役立ち情報/楽天オークション

オークション 梱包グッズ

私は、初めて落札した時に、出品者との連絡で、まごついた事があります。

初対面の人と、どんな会話(取り引き事項)を繋げていくのか、迷ってしまったのです。

システムは理解できても、結局は、人と人が行う取り引きなので。ある程度のマナーは、必要だと思います。経験から学ぶしかないですし、「評価」として、後に出品者の印象にも関わっていきます。

Yahoo!オークションでは、お互いが、気持ちのよいお取引を大事に、参加できればベストですね。

ブランディアを利用した場合

初めて利用したとき、オークションでいうところの「開始価格」が全く予測できませんでした(笑)

ブランディア 梱包 宅配キット

最低でも、いくら以上になるとか、どのくらいの査定価格が見込めるのか、ブランド品を、ブランディアに預けてみないと分からなかった。

それでも、査定にチャレンジできたのは、全ての配送料・返品料などを、ブランディアが負担するため、手数料が全くかからないから。

(ヤフオク!は1回の出品につき、10.50円(税込)の出品手数料がかかります。※現在は毎月10回までは無料で行えます。また落札された場合も、落札手数料=落札価格の5.25%×個数を出品者が支払います)

「ブランディア」なら全て無料です
capture-20130707-214032

オークションで売りに出す場合は、落札者がお客様になりますので、出品者は、販売する側としての対応、責任もあります。全てひっくるめて、楽しめる!くらいが理想です。

ブランディアへ売却する際は、査定員に一任できるので、自分が、お客様でいられるんですよね。手数料の負担が無いだけでなく、必要な手間がかからない点が、全く違っていて、宅配買取の魅力だと思いました。